イベント

イベント

「わの会」では、会員の皆さんが一堂に会する「集いの会」や、美しい風景を撮影する撮影会、作品をつくりあげる力を高める添削教室、作品を発表する写真展など、各種のイベントを開催しています。これらのイベントをご紹介します。


集いの会

集いの会

毎年1回、会員のみなさん相互の親睦を図るために、『集いの会』を開催しています。『集いの会』は多くの場合1泊2日で行われ、日中に撮影会、夜には懇親会とセミナーを開催するのが恒例となっています。
開催場所は関東地方〜中部地方が多いですが、時にはもっと遠いところで行うこともあります。集合・解散は現地で行いますが、東京地区に多い会員のために、新宿からバスが出ることもあります。
お勤めの方など、日程の都合によって2日目だけに参加される方もいらっしゃるなど、堅苦しいことの全くない気楽な集まりで、全国各地から多くの会員が参加されています。

『集いの会』では撮影会も兼ねていて、『集いの会』で撮影された作品に対してコンテストが行われます。コンテストに参加する方は、『集いの会』で撮影した写真の中から3点をプリントして応募します。このすべてについて三輪先生からコメントを頂けますし、優秀な作品には賞品を頂くこともできます。
このコンテストに応募された作品の中から、それぞれ1点をホームページに掲載しました。プリントからスキャンした画像ですので、プリントの持つ味わいを表し切れていないのが残念ですが、次のボタンをクリックしてご覧になってください。

2017年度 「集いの会」写真展

これ以前の作品については旧ホームページからご覧ください。トップページの[旧ホームページへ]ボタンから入ることができます。

.


撮影会

撮影会・撮影ツアー

『集いの会』で行う撮影会のほかに、「わの会」では年に数回の撮影会や撮影ツアーを開催しています。撮影会では三輪先生から直接に撮影の指導を受けるという、とても貴重な体験をすることができます。
「どうしたら先生のような写真を撮ることができるのかしら」などと思っている方は、ぜひ撮影会・撮影ツアーに参加されることをおすすめします。いま見ている風景のどこに先生が着目し、どのように切り取っていらっしゃるかを教えて頂き、ピントの位置や絞り、シャッター速度、色温度の設定などを指導して頂くと、上達が格段に早くなると思います。

撮影会や撮影ツアーを開催した場合は、必ず作品添削・講評の写真教室が行われます。これは東京地区での開催となりますが、地方の方のために郵送による通信添削も行われています。また、当日会場に来ることが出来ない方にも通信添削で対応しています。

最近行われた撮影会・撮影ツアーは、次のとおりです。

2018年
・岩木山と八甲田山麓撮影ツアー 2018年7月5日〜7日
・東海支部撮影会 御嶽山麓の自然湖と滝巡り 2018年6月16日〜17日
2017年
・新緑の森吉撮影ツアー  2017年6月1日 〜3日
・東海支部撮影会 芽吹きと1本桜の里売木村 2017年4月22日〜23日
2016年
・東海支部撮影会 阿寺渓谷・柿其渓谷 2016年7月2日〜3日
・新緑の北海道撮影ツアー 2016年6月2日〜5日
・冬の秋山郷撮影会  2016年1月16日〜18日

最新の撮影会や撮影ツアーの日程などについては、「わの会」会報またはホームページの会員専用ページで案内していますので、そちらをご覧ください。


添削教室

目から鱗の「作品添削講評教室」

目から鱗(うろこ)の「作品添削講評教室」という名前で、年に3回、三輪先生に個別に指導して頂ける写真添削教室が開かれています。
ここでは、各自が持ち寄った作品(デジタルの場合は2L〜A4サイズにプリントしたものを20〜30枚程度、フィルムの場合はスリーブ5〜6本またはマウントしたもの60枚以内)を、持ち時間を決めてマンツーマンで添削指導を受けることができます。
会場は、JR横浜線/相模線、京王相模原線「橋本」駅北口前のイオン橋本店の6Fにある「ソレイユさがみ」のセミナールームで行われます。各回25人までとなっていますので、お早めにお申し込みください。添削教室終了後には、自由参加での懇親会も行われています。

なお、東京の近くにお住まいでないため「自由作品添削教室」に出席できない会員の方には、「通信添削」も行っています。詳細は次のボタンをクリックしてご覧ください。

通信添削へ

添削教室の日程や時間などの詳細については、「わの会」会報またはホームページの会員専用ページで案内していますので、そちらをご覧ください。


写真展

写真展

会員の皆さんが精魂込めて撮影した作品を、多くの方に見ていただくために、「わの会」作品展を隔年で開催しています。
作品のテーマは問いませんので、自然風景はもとよりスナップやポートレートや動物の写真など、いろいろなジャンルの作品が登場する写真展ですが、三輪先生の「マジック」によって、会場全体にとてもすてきな雰囲気が醸し出される素晴らしい写真展です。
多くの写真愛好家の方々にご覧いただくために、このホームページにも写真展に展示された作品を掲載していますが、和紙にプリントされた作品から受ける日本画や版画を思わせる特別な雰囲気や、画材紙にプリントされた作品が醸し出す西洋絵画のような香り、さらには光沢クリスタルプリントが発する鮮やかで強烈な印象は、ホームページの画面では表しきれないような気がします。
ぜひ、多くの皆様に会場へ足をお運びいただき、会場に満ちているすてきな雰囲気を肌で感じていただけるよう、お願いしたいと思います。
「わの会」写真展に出品された作品は、次のボタンをクリックしてご覧いただけます。

2016年度 「わの会」写真展

これ以前の作品については旧ホームページからご覧ください。トップページの[旧ホームページへ]ボタンから入ることができます。

.